ハイツ・アパート塗装

大切な資産の美観性を向上し、資産価値をアップ!

一戸建てとは違い、ハイツ・アパートは多くの入居者が生活しています。
雨漏りや建物の腐食が起こってしまってから対処していたのでは、大きな工事が必要になってしまい、生活をする皆様にご迷惑をかけてしまうことに。
そうならないためにも、定期的なメンテナンスは欠かせません。

外壁塗装・屋根塗装なら、塗り替えの目安は約10~15年がベスト。
共有部分となるベランダ・外廊下・玄関ドア・手すりなど、木部・鉄部にも塗装が必要になってきますので、計画的に塗装を行うことが大切です。

また、競争の激しい賃貸業界で、確実に入居者を獲得し続けるためには、建物の第一印象がもっとも重要視されます。
色褪せたドアやひび割れた外壁で、「なんだか建物が古い…」なんて思われてしまわないためにも、塗装工事で魅力的な外観を維持していきましょう!

 

ここがポイント!アパート・ハイツ塗装

【 入念な塗装計画を 】
たくさんの方が生活するハイツ・アパートでは、入居者様に極力ご迷惑をかけないよう、充分に工事計画を練ることが大切です。
特に外壁塗装の場合などは、ベランダに洗濯物を干したり、窓を開けることができませんので、事前に告知を行い、スピーディーに作業が行えるよう、オーナー様と当社で連携する必要があります。

当社は集合住宅の塗り替えにも多数の実績がございますので、ご心配な点・ご不明な点がございましたら、ご遠慮なく私達におたずねください。
現場で培ってきた経験・知識をもとに、入念なプランニング、手際の良い施工で入居者の負担を軽減します。

【 塗装が必要な箇所をチェック 】
外壁・屋根のほか、ベランダ・外廊下・階段の手すり・玄関ドアといった共有部分など、塗装は様々な箇所に必要です。
一般的には、塗り替えを行うのは約10~15年前後に一度と言われていますが、立地環境などによっても左右されるため、塗り替えのサインを見逃さないことがベスト。

また、外壁と屋根の塗装には、どちらも足場の設置が必要になるため、二重に足場代がかからないよう、同時に塗装工事を行うのが最適です。
錆びや腐食が進み、雨漏りやフェンス落下といった事故につながることがないよう、定期的な塗り替えメンテナンスを行っていきましょう。

【 塗装で建物の美観をアップ 】
建物を日頃からキレイに見せるのはもちろん、外壁の色は入居率アップに関わる重要なポイント。
ターゲット層に合わせた色選びはもちろん、2色使いでオシャレに見せたいなど、ご要望に合わせて対応することも可能です。

また、最近ではアパートの入居率を上げるために、内装塗装をご依頼されるオーナー様も増えています。
当社では外側・内側もトータルで塗り替えを承っておりますので、お気軽に当社までご相談ください。

外壁塗装・屋根塗装のことでお困りなら羽曳野市の湊ペイントへ!
【電話】 072-956-2182
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 羽曳野市・藤井寺市を中心に関西一円

一覧ページに戻る